❒ bedfitter  ベッドフィッター

芯ブナ材とブラウン色の本革のベッドと収納 / ベッドフィッターのマットレスシステム

 


 理想的な睡眠は、

①人の背骨は、横から見て穏やかなS字カーブを描いています。理想的な寝姿は、立った時の姿勢に近いのですが、重力があるため日中は、頭や筋肉の重みも加わり体や骨、椎間板に多くの負担がかかっています。昼間立ったり座ったり、運動したりしてさらに負担が加わっています。
寝ることで負担から開放し、回復してあげなくては休めたことになりません。寝ている間に骨や関節など体に負担がかかっている状態だと十分な回復をもたらすことができません。いわゆる体圧分散できているかどうかです。

②寝返りがうちやすいことも見逃せません。寝返りせず同じ姿勢のままだと血液の循環が悪くなったりして肩こりや腰痛の原因となることがあります。寝返りすることで寝具内の湿度や温度を調整したりしています。

③睡眠中は、汗をかいています。その汗を吸収できる素材であることも重要です。

④吸収した汗を発散できるように通気性も必要と言えます。

⑤睡眠を妨げるような有害なものを近くに置かないよう環境にも配慮が必要です。

大切なのは、「どれだけの時間眠ったか」だけではなく「どれだけ質の高い眠りを得られたか」ではないですか。

 

 

 

=自然素材で包まれるようにぐっすり眠りたい=

❒ベッドにもマットレスシステムにも電場や磁場を生む金属を使用しないものが安心です。ベッドフレームは、金属を使用せず、天然木無垢材で作られたTEAM7(オーストリア製)がお勧めです。


❒ befitter(ベッドフィッター)では、マットレスシステムに馬毛・羊毛・板バネなどの質 の高い自然素材を使用しています。


❒ マットレスシステムは、ひとりひとりの体に合わせて調節が可能です。

❒ bedfitter素材について  最高の原料のみを使用しています

❒ TEAM7アルダー1のショールームで、bedfitterのマットレスシステムの寝心地体験いただけますので、お気軽にお声がけください。

 

❒ 京都の久美浜には、TEAM7のベッドにbedfitterのマットレスシステムを採用されている HOTEL HOLIDAY HOME がございます。
包み込まれるような寝心地をご体験いただけます。

周りの雰囲気もとてもよくて、行く価値ありですよ。一部のお部屋は、bedfitterのマットレスシステムが入っていないお部屋もございますので、ご確認の上ご予約下さい。

HOTEL HOLIDAY HOMEのURL:holidayhome.co.jp